私が見ているモノ

lovepanda.exblog.jp
ブログトップ

東野圭吾

容疑者Xの献身
東野 圭吾 / 文藝春秋



いや~ものすごく待ちましたよこの本。
予約して11ヶ月目に入った頃やっと手元に来ました。
絶対読みたい本!という訳ではなかったんだけど、まぁとりあえず読んどこうかなぐらいの気持ちでした。
感想は・・・



読んでてあまり楽しくなかった。
私は苦手かも、この方。
特に何がどうとかわからないんだけど、何かこう気持ちが盛り上がらないというか。
なんでかなぁ?
途中で止めようかとも思ったけどせっかく待ったんだしと思って読み終えました。
今本屋さんに並んでる「赤い指」も予約しようかと思ったけど止めました。
でもいつもよりハイペースで読めたので嫌いじゃないのかも?

これでとうとう予約待ちしてる本が0になってしまった。
読む本が何もないのは考えられないので図書館で借りてきました。
初めて読む作家、厚さ4センチ、2段刷り!
話は長ければ長い方が好きなので楽しみ!
2週間で読めるかな。
[PR]
by panda_77 | 2006-10-19 08:41 |