私が見ているモノ

lovepanda.exblog.jp
ブログトップ

唐津街道 赤間宿

a0048362_9381899.jpg















友達と行ったおでかけスケッチ赤間宿
寛政二年(1970年)創業の『勝屋酒造』でございます。




夏の暑い頃から「涼しくなったらスケッチに出掛けようね」と約束していた友達とようやくでかけてきました。
私のイメージは、白壁の古い町並が続く・・・等と思ってましたが実際はそんな感じの所ではなかったです。
でも描きたかったイメージの家は数件ありました。a0048362_9495676.jpg

出光興産創業者の出光佐三の生家→など、外から覗くと土間があって奥に広々としたステキな作り。



a0048362_9593497.jpg


外に提げてあったぼんぼり(?)と古い看板が気に入り勝屋酒造さんを正面から描きました。
中も少し拝見させてもらったり。



外で描くこと約1時間。
この日はとても天気が良かったのに日陰で描いていたもんだから寒くて寒くて。
手は冷たくなってくるし鼻水はタラーッと。
友達が色塗りを終えた所で移動。私は1/3は帰って家で描きました。
他の場所でももう1枚ぐらい描きたかったけどどうしても描きたい(描けそうな?)モノが見当たらず私はこのF4一枚だけ。

あっという間の一日だったけど楽しかった~。
帰りの列車の中で次は何処行く?と盛り上がりました。

「かりん」を描いたのを最後に数週間ペンを握ることなく来てしまった事に少し後悔。
頻繁に描いてないとだめだなー。もっと練習しないと。
屋根の瓦があっち描いてこっちを後から描いてとやってたら繋がらず変になってしまった(^^ゞ
記憶だけを頼りに色塗り。2日に分けて。スキャナで半分ずつ取り込みそれを繋げるのに数時間(やり方がわからず苦戦)
友達にカードにして送る予定。
でも初めてF4を最後まで仕上げ、大変でしたが達成感も♪
早くまた描きたーい。
[PR]
by panda_77 | 2006-11-11 10:28 | おでかけ