私が見ているモノ

lovepanda.exblog.jp
ブログトップ

'10手帖買いました

a0048362_21373682.jpg来年の手帖を買いました。
クオバディスのタイム&ライフです。
今年は同じくクオバディスのビジネスを使っているのですが、かねてからリングタイプのものに変えようか悩んでいました。
といのも机がないところで右ページへの書き込みがしにくい事と、机の上で広げるとぱたんと開かず扇の様にふぁさーっとなってしまうからです。
それでもクオバディスのバーチカル・ビジネスのフォント・紙質は大好きなので使い続けていました。
そんなクオバディスから新たにリングタイプが出るというので浮き足立って買いに出かけたのですが…。
私の我儘でしょうが、まずカバーが硬すぎてリングノートの特長であるぐるっと折畳みが出来ない。
そしてカバーと手帖本体がぴっちりすぎて遊びが無い為滑らず開閉しにくいんです。
このカバー問題は今年のクラブを買った時にも思ったのですが、ビニールのアンパラは滑りがよくてカバーと手帖の間にノートやカードを数枚挟んでも余裕だったのに、クラブは隙間が余り無い為同じ容量挟むと開きにくく閉じにくいのです。
なので今年も少し擦り切れ気味のアンパラのカバーを使っていました。
そんな理由でその日は買わず、そして悩みが解決しないまま翌週見に行くも買わず。
そして3週目にしてこれは!!という革カバーに出会いました。
a0048362_21575150.jpg
ブレイリオのカバーです。好きな赤。
このA6のカバーたぶん少し大きめなのでしょうか?リングがついて少し大きいはずのタイム&ライフをセットしてもちょうど良い。(お店の方が私の我儘を聞いてセットしてくれました)
重く嵩張る革だとただでさえ荷物の多い私には無理だけど、これは革がすごーく柔らかいんです。薄くて軽いし。なんていう革なのかな?
ペン挿しもついてるしポケットも何個かついて使い勝手良さそう。
このカバーとなら来年は快適に過ごせそうと衝動買いしましたー!
もちろんタイム&ライフと一緒に。
家に帰ってセットしてみたら、お店で見た時より滑りが悪いのでちょっと焦りましたが最悪本体の表紙をちょっと切ればいいし!と開き直り、ぐるっと折り畳んで手に持ってみたり嬉しくてほくほくです。
後することは、この手帖に切り替えるのは12月の最後の週にしようと思っているのでいらない11月の部分と巻末の英語の部分も破りとってしまおうと思ってます。(なんかまだ勿体無くてできない)
それと「取り外せるノートページ」の枚数を増やしたいのでタイム&ライフに合うリングピッチのノートを探そう。(家にあるリングノートは合わなかった)
使うときがくるまで大事に箱の中で暖めておきます。
[PR]
by panda_77 | 2009-11-07 22:37 | こだわり・買物