私が見ているモノ

lovepanda.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:てぬぐい( 62 )

フラ

a0048362_8484369.jpg
日曜日に関門海峡の花火大会に行って見つけたてぬぐい『フラ』。
プレーリードッグという会社の「和布華」というブランド。
天神で見たことなかったしアロハのような柄に一目惚れ。
夏ももう終りだけど気に入ったんだもーん。
持って行ったてぬぐいはもちろんこれ



門司港レトロ地区であるこの花火大会、初めて行ったんだけど海から上がる尺玉100連発はすごかったー。
この地区自体には1回来たことあったけどそれも大昔。
今回は花火を見るのがもちろんメインイベントなんだけど私は隙あらばスケッチしようとスケッチブックも持って行ったんだけど、とにかく暑くてスケッチする気分になれない!
涼しい所でお茶でもしながら・・・なんて思ってもどこも営業してない(貸切の為とか)か満席で入れない。
日陰でなんて思っても暑くて暑くて。人もわさわさいて落ち着かないし。
描いてみたい建物がそこら中いっぱいあるのに暑さに負けてしまいました。
涼しくなったらスケッチをメインイベントにしてまた行くもんね。
[PR]
by panda_77 | 2006-08-15 09:14 | てぬぐい

花火

a0048362_826189.jpg
『夏の夜空で色とりどりの大輪の花を咲かせるスターマイン。日本の夏の風物詩は「刹那の美」という芸術の域まで高めました。』
戸田屋商店 梨園染めてぬぐい。


今日は恒例の大濠花火大会。
でも残念ながら行けないんだよな~。
気分だけでも・・・と今日は花火のてぬぐい使います。
今年は春日の花火大会と関門海峡の花火大会に行く予定なのでその時にもこのてぬぐいを持って行きます。その為に買っておいたのだ(^^)
花火は毎年見ないと夏が終わらない気がするからね。
うちのマンションからは大濠の花火のかけらが少ーし見えます。
でも小さすぎて全然楽しくない。
私のお楽しみは来週までお預けです。
[PR]
by panda_77 | 2006-08-01 08:40 | てぬぐい

生茶おまけてぬぐい

a0048362_10351528.jpg
生茶のおまけ!
てぬぐい本になってます。
かわい~。
パンダ好きてぬぐい好きには避けては通れないモノです。
伊右衛門のおまけより良いです。
端っこは縫ってないしてぬぐいらしく長いし!

かなり目が粗いけどおまけだから仕方なし。
プリントだけどおまけだから仕方なし。
日常で使う予定だけど洗濯するとシワシワになりそう。
水を通してみてから使い道決めよう。
a0048362_10354014.jpg

[PR]
by panda_77 | 2006-07-22 10:30 | てぬぐい

団扇づくし


a0048362_8275061.jpgかまわぬさんの夏てぬぐい、『団扇づくし』です。
白と空色と灰色ときれいな色の組み合わせで「涼」を感じる一枚、一目で決めました。
でも最近は戸田屋さんの梨園染めてぬぐいの感触の方が好きでネットで頼もうか迷い中。
天神で売ってるの見掛けないんだよなー。
どこかないかな?


今週は外に初スケッチに出掛けたり実家に帰ったり昨日までばたばたと過ごしてました。
母は今凝ってるちぎり絵を見せ私は水彩画を見せ2人で褒めあったり^_^;
母がカステルの3B鉛筆を使っているのを発見したり。「これいいのよ」だって。
あいにくの天気ばっかりなんだけど。
そして私がバイトする画材屋さんは今日からセール。忙しくなりそう。
[PR]
by panda_77 | 2006-07-20 08:35 | てぬぐい

山笠があるけん博多たい!

a0048362_8452013.jpg
昨日『追い山ならし』を観に行きました。
久しぶり見た山笠。
やっぱりすごーい。大興奮。
なんで毎年見なかったか後悔。
最も『追い山』はなかなか見れませんが。

このてぬぐいは櫛田神社で買ったもの。
十八年版。プリントではありません。
保存版にしようかとも思ったけど、7/1~7/15まで使うのもいいかも。
今年は日にちがないので1回ぐらい使えるかな。




a0048362_8544076.jpg

これは、はちが友達にもらったもの。
中州流れのてぬぐい。
こちらはプリントでした。
博多ではお馴染み西島伊三雄さんのイラストです。
これは今年は使わず保存。
来年になって良い使い道があれば使いたいけど。

今日は集団山見せ。
見に行きたいけどいけないので明日の流舁き見に行こうかな。
[PR]
by panda_77 | 2006-07-13 09:06 | てぬぐい

大名行列

a0048362_8422184.jpg


かまわぬ製てぬぐい。
季節の柄を中心に選んでたけど、
一目惚れ。
どんなシーンで使うか迷うけど。
大名行列を観に行く時?無いから。
季節関係なく使える1枚、という事で。
[PR]
by panda_77 | 2006-07-04 08:45 | てぬぐい

皮付きスイカ

a0048362_8192265.jpgかまわぬ製てぬぐい。

夏柄の一番候補に上げてたてぬぐい。
緑の皮の部分がなんともスイカらしくカワイイ。
お気に入りの1枚になりそう。いや、気に入らないのはないですが。


七夕のてぬぐいを買おうと思ってたけど、よく考えると七夕まで後1週間。
2回ぐらいしか使えなさそうなので見送り。
季節が巡るのは早いです。
[PR]
by panda_77 | 2006-06-30 08:27 | てぬぐい

カエル

a0048362_8374788.jpg
博物館で買ったかまわぬ製てぬぐい。
お題がわからずです。たぶん蛙と蓮だったような・・・
売ってる場所によってちゃんと表記してあったりしてなかったり。
戸田屋さんみたいにちゃんと表記できないのかなー。
なんか梅雨っぽいてぬぐいと思ってみたんだけど、水色の傘と迷って結局好きな緑色に。
今度こそ違う色を買おう。

追記 名称は「カエル」と判明。スッキリ!
[PR]
by panda_77 | 2006-06-22 08:46 | てぬぐい

鉄砲玉鋳型蒔絵棚

a0048362_8341556.jpg

九州国立博物館限定かまわぬ製てぬぐい。

増えてた増えてた限定モノ。
事前情報を頂いてたから知ってはいたものの増えてたー。
どれにしようか迷った挙句、これに。







a0048362_8402334.jpg『異文化の融合を紹介するのが十七世紀の工芸品「鉄砲玉鋳型蒔絵(まきえ)棚」。日本伝統の漆塗りの棚に、南蛮文化の鉄砲玉や鋳型をデザインしている。文化庁も「異文化を全面的に受け入れるだけでなく、トップモードとして活用した姿勢は現代も学ぶ点が多い」と高く評価する。』

てぬぐいを見た後に元となった図柄を観ると不思議と今っぽく見えてくる。
興味のあるところから掘り下げていくと、より興味深く拝見できる歴史。
こういう入り方も面白いね。今度からちゃんと調べよう。
[PR]
by panda_77 | 2006-06-16 08:46 | てぬぐい

桔梗つなぎ薄緑

a0048362_91547100.jpg
かまわぬさんのてぬぐい

1 キキョウ科の多年草。日当たりのよい山野に生え、高さ約一メートル。葉は長卵形で、裏面がやや白い。八、九月ごろ青紫色の釣鐘形の花が咲く。つぼみのときは風船状をなし、花びらの先が五裂して開く。園芸種には白色花や二重咲きのものもある。秋の七草の一。根は漢方で薬用。おかととき。ありのひふき。きちこう。《季 秋》
                             (yahoo辞書より抜粋)

いつも買う所で新柄として売ってたので買ったら秋の花だったのかー。ちょっと早すぎたでしょうか?でも遅いよりいいか・・・。
ほんとは薄緑の綺麗な色なのになぜか写真ではグレーに・・・。
紫の桔梗と薄緑のつなぎできれいな浴衣ぽいてぬぐいです。
[PR]
by panda_77 | 2006-06-11 09:21 | てぬぐい