私が見ているモノ

lovepanda.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

手帳myルール

a0048362_8365649.jpg

そういえば無いなと思ってたpost itの白付箋。
この前発見したので(新発売?)買ってきた。
紙に付箋を貼るのに白じゃ目立たないからなかったんだろうけど、インクの色が綺麗に映える白が私はお気に入り。
まだこのサイズしかなかったような・・・。

最近、以前のようになんでもかんでもメモ帳にメモするのを止めている。
ネットで見た欲しいなと思うもの・やらないといけない事・今日の夕飯・読みたい本等などとにかくなんでも書いてたんだけど、どこに書いたやら検索できない事に気が付いて。
フィルム付箋をしおり代わりに貼ったりしたものの、数が多すぎてその中から探すのがまた大変。
なのでたくさん持ってる付箋を活用する事にしました。
思いついた事を見合った大きさの付箋に日付入りで書いておき、ビソプランの使ってない地図のページに貼っておく。
買わないといけない物・今日中にしないといけない事は月のページへ。
付箋に書いた要件が終わればメモ帳に付箋を移動。
要するにメモ帳は完全な日記状態。
でも今日の日付の所に思いついた日付け入りの付箋が貼られると、やっと実行できたと達成感が味わえる。
付箋だと数枚づつの持ち出しが可能なのでいろんなサイズの付箋を手帳に貼ってスタンバイ。
その代わりビソプランの地図ページは付箋でベラベラ・私の物欲などで満載。
初めて使うマンスリータイプの手帳がやっと使いこなしてきた様な気が。
落としたら困る手帳に育ちつつある。
[PR]
by panda_77 | 2006-02-28 09:18 | こだわり・買物

白梅小紋

a0048362_8382643.jpg
かまわぬさんの梅のてぬぐい。
桜の季節が来る前に早く梅を入手せねば!と思って買ったけど、よくよく考えると梅とうぐいすを持ってるんだった・・・。
でも赤いてぬぐい持ってないからまぁいいか。
3/6の啓蟄に合わせて虫のてぬぐいを持つのも楽しそうだなぁ。
[PR]
by panda_77 | 2006-02-27 08:45 | てぬぐい

キリム

無印でキリムの発売!
何年か前キリムっていいなと思って本買って研究しました。
久々本を引っ張り出してうっとり。
やっぱオールドキリムがいいんだよね~高くて買えないけど。
無印のキリムもそんなにお安くないようで。
でも見に行ってみよ~。
a0048362_004223.jpg

myキリムの上で撮影。
本にはもっとステキなキリムがたくさん載っててスバラシイです。
myキリムは現代版のぜんぜんお高くないヤツ。
[PR]
by panda_77 | 2006-02-26 00:05 | 生活

モールスキン カイエ

a0048362_1719514.jpg

モールスキンの紙質は万年筆と相性あまりよくないのに・・・
途中で止めちゃってるヴァンゴッホシリーズがあるのに・・・
買っちゃいました\(^o^)/
いや~黒しか見たことなっかたけど茶もあるなんて。茶好きの私としては一目惚れでした。
モールスキンのゴムバンドが私としては気恥ずかしかったので付いてない所も◎
それと最近糸綴じノートで360度ぐるっと回して使えないだろうか?(リングノートのように)と無謀な事を考えていたのでこのノートでやってみようかな~と。
筆記具さえクリアすればお気に入りになりそうなんだけど。
普通のモールスキンにハバナで書いてみたらLAMYブルーより見た目色合いばっちり!
クリーム色の紙とよく合うの。ただ裏写りはすごいですが・・・(-_-;)
でも前どこかで普通のとカイエは紙質が違うみたいな事を見たような気が。
早く試したいけど、今使ってるのが終わるまで我慢するのだ。

同じノートのコーナーにA6サイズのリングノートがあって、色紙の表紙(しかも何色も有)&ダブルリングじゃないので分厚くない、と私の欲しい条件だったものと遭遇。
色が2色しかなかったのでパスしたんだけど次天神行ったらチェックだな。
スイス製?だったかな。白紙でした。

ついでに、ハバナと相性のいい色紙発見。
白はもちろんなんだけど、3Mのpost itのブルーにものすごく合うのよこれが。
蛍光色じゃない方の黄緑とも合いそ~う。
 
ふふふ♪茶色万歳(^^)

PS 荒川選手の金メダル嬉し~い!
   ヨカッタヨカッタホントニヨカッタ
[PR]
by panda_77 | 2006-02-24 17:52 | こだわり・買物

ウォーターマン ハバナ

買って来ました。
初ボトルインク。家に帰ってきて蓋開けたとき思わず匂っちゃった^_^;
インクを先に買ったのでハバナに合う万年筆をと思うとなかなか決められなくて休憩しつつ考えてレシーフのクリスタルにしました。ペン先Mのみで相当迷ったけど、私のLAMY EFは試し書きより細くないような感じなのでたぶん他所のMはあまり太くないんじゃないかと思って。
a0048362_210267.jpg

ほんとうはペリカンのこれが欲しかった・・・。
でもお値段が高かったのであきらめました。いずれ欲しいなぁ。
で、早速インクを入れて書いてみました。
a0048362_2181696.jpg

(このインクで初めて書いたページです。乱筆乱文を載せてスイマセン。。。)
ちょっとショックです、いやかなりショックです。
エトランジェのノートがダメなんて・・・
この後いろんなノートに試してみました。
RHODIAには滲みも裏写りもなく良好です。
無印の再生紙ノートも大丈夫でした。
なのになんでエトランジェがだめなの?このメモ帳の残りが1/3ぐらいなので使い終わるまでお預け~~(ToT)/~~~
でも万年筆はすごく気に入りました!Mといっても私のEFと変わらない気がするし。
EFの方はしょりしょり感があったんだけどMはローラーボールのような使い心地です。
メモ帳なんて変えれば済む事よ。
次はペリカンのブラウンとエルバンのブラウン系を試したい。
それにこのレシーフにグリーンのインクを入れても合いそうな気がする。
万年筆はばんばん買えないけどインクなら買えるぞ。へへへ。
[PR]
by panda_77 | 2006-02-22 21:26 | こだわり・買物

新旧交代2

a0048362_1937559.jpg

たぶん4ヶ月ぐらい使ってたRHODIAが終わったので新旧交代です。
表紙もぼろぼろ・・・裏もバーコードはもう読めないような状態になってます・・・
ほぼ毎日ポケットの中に入れ、何度となく出し入れして使ってきた結果です。
バイト中お店で電話が鳴るとRHODIA取り出しペンを片手にスタンバイします。
裏面は使わない方も多いようですが私はきっちり使ってました。
表面に書いた要件が注文とかでなければ用済みなのでぴりり切り取って裏返し、次のページとBOOK DARTSでとめて使ってます。
だって、裏にもきれいな紫の方眼が印刷されてるんだもん。
これが表のみの印刷ならたぶん裏は使ってないと思うけど、RHODIAが「裏も書けるよ!」って言ってるようで^_^;
そして一番最後のページにふせんを数枚付けていて、小さい紙で済む用件や自分の用事を思い出した時にこっそり書いてます。
とにかく大活躍なのです\(^o^)/
明日からまた酷使します。
[PR]
by panda_77 | 2006-02-20 20:11 | 生活

欲しいもの

いや~どうしましょう。
昨日の夜メモ帳にメモしてたらふとこんなんあったら欲しいな・・・と思うのが出てきてしまいました。2色ペンもまだ好きなの見つかってないのに。
それは、、メモ帳に茶色の字で書きたい!
当然万年筆でです。
いつもはLAMY blueでメモしてるんだけど、ふと茶色で書きたいと思って。(何で突然思いついたか自分でもわからない)
ペン立てから三菱シグノのブラウンブラックを出してメモ帳に書いてみる。
ちょっと字が細すぎるけど白紙とペン色のバランスにうっとり・・・いいねぇ。
これに万年筆の濃淡が加わるかと思うと・・・欲しい!となった訳であります。
ネットで検索してみるとあるわあるわ。インクの世界はすごい。
とりあえず見たのはペリカンのブラウン。トラディショナル200(だったかな?)のスケルトンアンバーに入れて使ってみたい。
それからエルバンというのに辿り着く。
いやーんいっぱいあって迷う。
後は大好きな宮本輝氏が使ってるハバナという色。
どこのかわからないけど検索したらウォーターマンのハバナがヒットしたけど・・・。
茶色もいろいろあるのね。
LAMYのブルーはこれで使用可能にしておきたいので(またいつ気分が変わるかわからないので)万年筆ももう1本買わなくちゃ。
みんなこうして万年筆が増えていくのかな?
ネットでクリックすれば簡単だけどとりあえず今度のお休みに天神に見に行こうと思います。
インクなんてどこか売ってたかな?
[PR]
by panda_77 | 2006-02-19 10:30 | 生活

本到着

a0048362_904760.jpg

首を長ーくして待ってた本がやーっと届いた。
待つ事2週間弱。
てぬぐいの本と和暦の本。
てぬぐいの本は何度も何度も立読みしてやっぱり欲しい!家でも眺めたい!と思ってた本。
ほんとにいろんなてぬぐいが載っていて、コレクターの方から借りたモノものっているらしい。
私もいーっぱい集めて「今日の気分」や「天候」に合わせて持ち歩きたいと心弾む。
そしてたくさんのてぬぐいを集めるのにかなりの年月がかかりそうなのも楽しそう。
はんかちとしては1年で365枚必要で季節の新柄が毎年発売されるならコレクションにきりが無いということ。・・・っていうのもおもしろい。
いっぱい集まってきたら、きんちゃく袋も作りたいしお弁当も包みたいし。
夢が広がる~。
で、季節に合った物はなにか?を調べるのにいいと思って立読みしてたのが和暦の本。
「四季の美しさに恵まれた日本には、古くから季節を愛で祝うしきたりや風習が多く伝えられてます。四季の自然の恵みに感謝し、神や先祖を敬い、日々を健やかに過ごせるように願ったそれらの行事・・・(中略)・・・自然のリズムに調和する旧暦は、美しい四季の彩りを心ゆくまで楽しむための、またとない指針になってくれます」
そうそう!季節感は大事なのです。なのでこれは教科書です。
てぬぐいを季節に合わせて持つ為の教科書にぴったりと思ったのです。
ゆったりとした時間がとれる時に読みたい。
[PR]
by panda_77 | 2006-02-18 09:59 |

アビスパ福岡

a0048362_8394139.jpg

こういうのをご当地モノというのかな?
たしかあったはず・・・と思い探しました。同じのが2枚ありました。
貰ったのがいつか憶えてないけど「2005」とあるので去年?
でも全然憶えてないです。J-COMが宣伝用に持ってきたのかな?
このてぬぐいは私の持ってる注染とは違いプリントです。
完全に表裏がある。
でもこれから使おー。家用てぬぐいにします。
ほかにも去年の伊右衛門のおまけてぬぐいがありました。
これはてぬぐいサイズで無い上、端っこがぐるっとミシンで縫ってあります。
ご当地モノを集めるのも楽しそう。
去年唐津くんちに行った時もてぬぐい売ってたなー。
買えばよかった。たしかお金をあまり持ってなく買えなかった・・・。
今年行ったら是非買いたい。
[PR]
by panda_77 | 2006-02-17 08:55 | てぬぐい

退色

最近「時間を経て様子が変わる」ということに思いを巡らす。
明らかに「にぎやかな天地」の影響と思われ・・・f^^;) ポリポリ
自分の好きな物が使ってるうちにどう変わっていくのか。
ノート→モールスキンは時が経つと紙が退色してくるとどこかで見た。
     じゃぁ普通のノートはどうなんだろ?
     いつも持ち歩いたりしてるとたしかに端っこの角がなくなってくる。
     紙の側面が手垢か汚れで薄グレーになっていく。
     じゃぁ書いた文字は?
     昔のノートを見ても油性BPや水性ペンで書いた文字はどうも変わってないみた
     い。
     それとも変わるにはもっと年月が必要?
     万年筆で書いた文字は変わるのかな?
てぬぐい→
     洗濯重ねて色落ちしてくる。
     繊維が細くなるのか柔らかくなってくるらしい。楽しみ。
革モノ→細かい傷が入り合わせて「あたり」が出て馴染んでくる。
     皮脂なのか汚れなのか色がところどころ濃くなってくる。
万年筆→ペン先が書きやすくなるらしい。
      未体験。自分で変化がわかるのかな?

なんか変わるのが楽しみ。
何年もかかるのだろうけど「いつのまにかこんなんなってた」っていうの味わいたい。
そうそう、デニムみたいな感じ。
最初から色落ちしたのが売ってるけど、自分で育てていくのが楽しいのよ。
そうなると今使ってるエトランジェコスタリカのノートみたいにプラスティックの表紙のノートよりも
紙の表紙で変わっていくのを見た方が楽しそう。
う~ん他にもいろいろあるなぁ。
いずれ変わって朽ちていくってのが良いのよね。
[PR]
by panda_77 | 2006-02-16 09:06 | 生活